本日準決勝です。

本日第一試合は
東京学館新潟 VS 新潟明訓

第二試合
関根学園 VS 加茂暁星

となっております。

第143回北信越地区高等学校野球新潟県大会は有観客・有料試合となっておりますが、新型コロナウィルス感染拡大予防のため、入場者連絡先の記入や検温、手指の消毒後に観戦チケットをご購入いただき、入場していただく手順となっているようです。
混雑を避けるため、連絡先記入を済ませてからのご来場をおすすめします。
連絡先の記入用紙は新潟県高校野球連盟ホームページや、新潟日報社ホームページなどからダウンロードが可能なようです。印刷してご利用ください。

———追記・試合結果———

第一試合
1対2で新潟明訓の勝利となりました。

第二試合
2対4で加茂暁星の勝利となりました。

第三代表決定戦と決勝は23日(水)の予定です。


まもなく準々決勝

まもなく第143回北信越地区高等学校野球新潟県大会の準々決勝が行われます。
19日土曜日の予定です。

三条パールスタジアムでは、下記の試合が行われる予定となっております。

第一試合
 新発田中央 VS 東京学館
第二試合
 新潟明訓 VS 中越

雨がおさまりますように。
DSC_1703


芝生がいつもよりよさげに見える。

今年は試合等での利用回数が例年より格段に少ないせいでしょうか。

ファールライン付近などの毎年芝生が無くなったり薄くなってしまう部分が、今年はキレイな緑です。

DSC_1642_2

個人的にうれしい気分になったのがこの手前側の芝生。

例年なら、ウ~ム…、という状態になってしまうんですよ…。

火曜日(9月8日)にスタンド清掃に上がった際、いつもより生えてることに感動してつい撮影してしまった写真です。
この写真の撮影後に雨も降っているので、きっと今はもっときれいなはず!来週火曜日に見るのが楽しみです。

比較対象と過去の写真を探してみたけど、私自身が意図的に写さないようにしていたとしか思えないほどこの部分が切れてました。多分F氏の作業写真でしか残っていなそうです。

更衣室や選手通路などに張り紙等させていただいているのですが、芝生の保護にご協力いただけたら幸いです。

DSC_20200911

ごく一部だけを酷使してしまうと天然芝は見事にハゲるのです。


チャドクガにご注意!

チャドクガ(茶毒蛾)が発生しているので注意、と昨日三条市から連絡が入りました。

先日も長岡のほうで50人以上に皮膚炎の症状が出るなど、問題の多い虫です。

成虫も幼虫も目に見えないほど細かな毛状の毒針をもっており、風下にいるだけで若干危険を伴う、という厄介な虫です。

名前の通り茶の木など椿の仲間につきやすいようです。

 

 

私事ですが、2~3日前から腕がかゆいです。

多数の発疹がブツブツしてます。なぜかムヒもキンカンも効かないのです。

先日虫による食害の跡があって防除したてっぽく薬剤で濡れた椿の木の下で水を汲んだりしていたせいでしょうか。

いや、まさか、ねぇ…。

嘘だと言ってよバーニィ。

かゆうま。


スコアボード修繕

今日はスコアボード修繕のために業者さんが来てくださいました。

作業中、グリーンに点灯した掲示部分が普段にはない動作をしていました。全灯なんてすることはまず無いので非常に珍しいものを見た気分です。

DSC_1652